猫ちゃんをブリーダーから買うときに知っておきたいこと。選び方とは

初めて猫ちゃんを飼いたい時、何処に行けばいいかと考えたらまずはペットショップを思い浮かべますよね。

他には猫ちゃんがいる家や保護施設から譲り受けるなど様々です。

中には直接ブリーダーさんから猫を飼っている方もいます。

今回はブリーダーさんから猫ちゃんの買い方とメリット、良いブリーダーさんの選び方をご紹介いたします。

良いブリーダーの選び方。猫ちゃんをブリーダーさんから買うメリット

健康的な猫に出会える

ブリーダーさんは猫ちゃんの健康管理がしっかりしているので感染症の心配もありません。

ペットショップより低価格

ペットショップからの購入だと中間業者を通してるので高値です。

猫の種類によってピンからキリまであります。

一番高いのがベンガルで45万もするとか。

ブリーダーさんからなら直接購入になるのでペットショップより低い値段です。

経済的な意味でもブリーダーさんはおススメですね。

猫ちゃんの身元がわかる

何よりも猫ちゃんの身元がわかる方が安心です。

ペットショップに並んでいる猫ちゃんたちは何処から来たのか全くわかりません。

ブリーダーさんの元で生まれた猫ちゃんたちは血統書付きであることは一目瞭然です。

親猫にも会えるメリットがあります。

もちろん購入に際に血統書を渡してもらえます。

猫の種類を熟知している

ブリーダーさんはプロなので猫の特定の種類は知り尽くしています。

種類の性格や特性を詳しく教えてもらえます。

猫の社会化ができてる

ペットショップの猫ちゃんたちは早い時期に親や兄弟から引き離されてるので基本的な社会化ができてません。

ブリーダーさんの元で育った猫ちゃんは兄弟と暮らしてるので人懐っこい子が多いです。

家に迎え入れても新しい環境への順応が早いです。

親身になってくれる

猫ちゃんを初めて飼う方でも家でのしつけや飼育をアドバイスしてくれます。

良いブリーダーさんの選び方とは

ブリーダーさんから猫ちゃんを迎えるならちゃんとしたところが良いに決まってます。

最近はインターネットで子猫を販売するサイトが増えてますが、悪いブリーダーさんに騙されるケースもあります。

そんなことにならないために良いブリーダーさんを見つける方法をご紹介いたします。

ブリーダーさんを利用した友達に聞いてみる。

これは確実にブリーダーさんを見つける近道になります。

それこそ良心的なところであればなおさらです。

ブリーダーの登録サイトをみる

最近はブリーダー登録サイトができてます。

お住まいや希望の猫の種類から検索してできます。

キャットショーに行く

猫ちゃんの見た目の良さを競うキャットショーがあります。

一年に結構な回数で開催しています。

そこには多くのブリーダーさんが参加してます。

見学可能なのでブリーダーさんに聞くのも手です。

色々な猫ちゃんの審査が見られるのでお住まいの近くで開催してたら一度行って見ても良いですね。

CFA JAPANのHPにキャットショーのスケジュールが確認できます。

動物病院で聞く

獣医師さんはブリーダーさんのことをよく知っています。

ブリーダーさんと動物病院と繋がっていることがあるので詳しく教えてもらえることがあります。

ブリーダーさんから猫ちゃんを迎えるまでに確認したいこと

さあ、ブリーダーさんが決まったら早速コンタクトを取りましょう。

ブリーダーさんから猫ちゃんを迎える前に確認すべきことをあげていきます。

見学可能か?

良いブリーダーさんは猫ちゃんの飼育環境、衛生状態を見せてもらうのがポイントです。

そこがもし見せることを渋っていたら劣悪な環境で子猫を飼育している可能性があります。

親猫に会わせてくれるか

猫ちゃんの素性はまず知りたいですよね。

親猫も健康的であるか知っておくと良いです。

悪質なブリーダーさんは親猫を出産の道具にして乱交配させてるところもあります。

ブリーダーさんが親猫の健康に配慮できてるか大事なところです。

アフターフォローができているか?

購入後もあるしつけなど困ったことがあったときに相談に応じてくれるかが大切です。

ブリーダーさんが親切かどうかですね。

動物取扱業に登録しているか?

動物を扱う業者は各自治体に動物取扱業の届け出をする義務があります。

番号から保健所のサイトから業者の存在の有無を確認できます。

良心的なブリーダーさんに出会うためにも猫ちゃんが良い環境にいるかは知っておきたいですね。

何よりも良い猫ちゃんとの出会いが大事です!

そのためにもよく考えて猫ちゃんをお迎えしましょう!